So-net無料ブログ作成
検索選択

Shadeパースの原点

初めまして!

今日からShadeパース作りの奮闘記を綴って行きます。
同じくパースを始められる方に少しでも参考になればと思って始めました。
最終的にはこんなパースを完成させる事が目標です。


※私のPCとソフトの環境ですがMac OS X 10.6でShadeは10.5を使用しております。

では本日のパース作業
 ■下絵のインポートをしてみました。

この平面図をインポートする為に不要な情報(レイヤ、色、点景、壁芯、文字等)を予め削除していた方が
良いと思います。


不要な情報を削除してから全てを線分に替えました。
これはshadeにインポートした時に円弧等が潰れてしまって見難い下絵になってしまったので線分に替えました。


次にdxfに変換です。
※注意点:dxfの形式はテキスト形式で、そしてデータを軽くする為に非表示のクラスを取り出さないにしました。  又デフォルトでは右側の「2D」「3D」の項目全てにチェックが入っていますが全て外します。
 これもデータの軽量化の為です。


これでshadeにインポートする為の準備が出来ました。


最後に先ほどdxf変換したデータをshadeでインポートしました。


今日はここまでに試行錯誤して時間を結構ついやしてしまいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © Shade.com All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。